Audible(オーディブル)をスマホで解約する方法|注意点知らないと損します

Audibleの解約方法
  • Audible(オーディブル)を解約したい・・・
  • あれ?スマホアプリで解約できない!
  • Audibleってどうやって解約するの?

Audible(オーディブル)の解約を行なおうと思ったけど、解約画面が見つからない・・・

そんな方に向けて本記事では、Audibleの解約方法と解約時の注意点をご紹介しています!

この記事でわかること
  • Audible解約時の注意点
  • iPhone/android/PCそれぞれの解約手順
  • 退会(解約)と休会の違い
  • 解約後におすすめのサブスクサービス

最初に言ってしまうと、

Audible(オーディブル)は、スマホサイトやアプリでは解約することができません。

解約するには、WEBブラウザを開いてPCサイトの表示画面に変更して行う必要があります。

シアマン

解約手順をしっかりお伝えしてますので、ご安心ください♪
それではどうぞ!

タップできる目次

解約前にチェックすべき注意点

「早くAudibleを解約をしたい!」

そう思っている人は、ちょっと待ってください!

何も考えずに、そのまま解約を行うと知らぬ間に損する可能性があります!

無駄なくAudibleを解約するために、これから伝える注意点は必ずお調べください。

注意点は以下のとおりです。

解約前にチェックすべき注意点
  • アプリを削除するだけでは解約にならない
  • コインが残っていないかチェック
  • 請求更新日を確認しよう
  • 解約後も購入した本は聴ける

アプリの削除では解約にはならない

スマホアプリを削除してもAudibleは解約することにはなりません。

解約を行うには後述する解約手続きが必要です。

アプリを消したのにずっと請求されるという方は、一度正しく解約ができているかチェックしてみてください。

コインが残っていないかチェック

2022年1月27日以前に使用していた方は、毎月1枚購入用のコインを受け取っていると思いますが、以下の点に注意してください。

  • コインは解約すると無くなる
  • コインで購入した本は、解約後も聴くことができる

コインで購入した本は、Audible会員を解約後も聴くことができるので、解約してアプリを消してしまう前に必ず使い切ってから解約しましょう。

シアマン

また、使おうかなってタイミングが来るかもしれないしね♪

ちなみにコイン残高を確認するには、それぞれ以下の位置に、残りのコイン数が表示されます。

コイン残高が確認できる位置
PCサイト

サイト上部の「〇〇さん、こんにちは!」の右側

引用:Audible公式サイト
スマホアプリ

画面右上の、虫眼鏡アイコンの左側

引用:Audible公式サイト

請求更新日も確認しよう

無料体験期間の人は、初回の請求日に注意してください。

Audibleは、無料体験期間が終わる深夜0:00を過ぎると問答無用で1,500円請求されますので、初回の請求日は必ずチェックが必要です。

シアマン

気づいたら課金してたってことにならないように注意してね

請求日の確認は、WEBブラウザでしかできないのでご注意を。スマホアプリはできません。

請求日を確認する方法は、以下の通りです。

スマホサイトで請求日を確認する方法

STEP
スマホサイト[アプリじゃなく公式サイトで開いた画面]の左上にある「≡」をタップ
STEP
おはようございます、〇〇…をタップ
STEP
アカウント情報をタップ
STEP
画面中央に「次回ご請求日」が表示されます

PCサイトで請求日を確認する方法

STEP
PC画面右上の「〇〇さん、こんにちは!」をクリックしてアカウントサービスを選びます
STEP
画面左側のアカウント情報をクリックすると次回請求日が確認できます

解約後も購入した本は聴ける

Audible会員を解約した後も、コインで買った本や、単体購入した本は引き続き聴くことができます。

一度お金を掛けた本が無駄になる!ってことは無いのでその点はご安心ください。

スマホ・PCでAudibleを解約(退会)する方法

それでは早速、スマホもしくはPCで、Audibleを解約する方法を解説します。

まず初めに注意点として、Audible会員の解約は、PCサイトでしかできません。

シアマン

この点が、スマホでの解約方法をわかりづらくしている原因ですね……

本記事は、実際のスマホ画面を使って解説しています!

手順を追うだけで解約できるのでご安心くださいね!

iPhoneかandroidによって、解約方法が少し異なりますので、現在使用している端末に合わせて確認してください。

「iPhoneを使った解約方法」を調べる
「androidを使った解約方法」を調べる
「PCを使った解約方法」を調べる

iPhoneで解約(退会)する場合

STEP
Audible公式サイトをWEBブラウザで開き、検索表示の左側にある「ぁあ」をタップしてください
STEP
「デスクトップ用WEBサイトを表示」をタップ
STEP
PCサイト画面になるので、右上にある「〇〇さん、こんにちは!」をタップ
STEP
「アカウントサービス」をタップ
STEP
画面中央にある「退会手続きへ」をタップ
STEP
「このまま退会手続きを行う」をタップ
STEP
退会手続き理由を選択して「次へ」をタップ
STEP
「退会手続きを完了する」をタップすれば退会完了

androidでAudibleを解約(退会)する場合

STEP
Audible公式サイトをWEBブラウザで開き、右上にある「︙」をタップ
STEP
PCサイト版の右横あるチェックボックスをタップ
STEP
PCサイト画面になるので、右上にある「〇〇さん、こんにちは!」をタップ
STEP
「アカウントサービス」をタップ
STEP
画面中央にある「退会手続きへ」をタップ
STEP
「このまま退会手続きを行う」をタップ
STEP
退会手続き理由を選択して「次へ」をタップ
STEP
「退会手続きを完了する」をタップすれば退会完了

これで、退会手続きは完了です。

PCの解約方法を飛ばして、「3か月割引プラン」入会時の注意点を読む

PCでAudibleを解約(退会)する方法

PCでAudibleを解約する場合はスマホよりも簡単です。

STEP
Audible公式サイトをWEBブラウザで開き、右上にある「〇〇さん、こんにちは!」をタップ
STEP
「アカウントサービス」をタップ
STEP
画面中央にある「退会手続きへ」をタップ
STEP
「このまま退会手続きを行う」をタップ
STEP
退会手続き理由を選択して「次へ」をタップ
STEP
「退会手続きを完了する」をタップすれば退会完了

これで、PCを使った退会手続きは完了です。

3か月割引プラン入会時の注意点

少し解約手続きの話から脱線してしまいますが、

Audibleでは、退会前に「3か月割引プラン」の紹介があります。

解約完了直前にこの割引プランの案内があります

要は、呼び戻しプランです!

シアマン

「契約中に、この割引教えてくれよ!」というツッコミは、置いておきましょうw

3か月割引プラン変更にはご注意を!

この3か月割引プラン、注意いただきたいことが「会員プランの変更を確定する」を選択した時点で、750円請求されます。

つまり、今支払っている利用料金と同じ月に、重複して請求されてしまいます!(正直、この仕組みはどうかと思うよね…)

もし、あなたが3か月割引プランを使ってみようかなと心が揺らいでいるのであれば、公式サイトでは「請求日ギリギリでプラン変更をおすすめ!」と書いてますが、正直そんなことをしなくても全然大丈夫です。

なぜなら、解約した後にもメールで3か月割引キャンペーンの案内が来るからです!

シアマン

むしろ、変更し忘れる可能性もあるから、ギリギリで変更せずに、一度解約してしまった方が良いと思うよ

ちなみに、3か月割引プランの案内メールはこんな感じできます。

3か月50%OFFキャンペーンのメール案内

一度辞めても、1週間後くらいに3か月割引キャンペーンの案内がきますので、割引プランに入るかの判断を、解約時に焦らなくてもいいと思いますよ!

「退会(解約)」と「休会」の違い

Audible会員を解約してしまう退会手続きとは違い、「休会」という選択もあります。

休会を行うと、最大3か月間まで、1か月単位で請求を止めることができます。

休会の注意点は以下の通り。

休会の注意点
  • 休会は1年に1回だけできる
  • 休会期間満了後は、自動的に会員プランの請求が再開する
  • 休会後、最初の請求日から12か月は、休会ができない

休会を使うときは、一時的に忙しくなったりしてAudibleを使うことができない時くらいでしょうか。

ですが、もし一時的にAudibleを使えなくなったとしても、一度解約してしまっていいんじゃないかというのが私の持論

というのも、この「休会」、カスタマーサービスに直接連絡するか、解約手続きを進めないと休会することができません。

シアマン

結構めんどくさいのよ

退会と休会でデメリットの違いもほぼないので、使わなくなったら、とりあえず解約で進めてしまって問題ないと思います。

そして、また使いたいときに、もう一度3か月割引キャンペーンなどを使って入会するのが一番無駄がないです。

解約後におすすめのサブスク読書サービス3選

Audibleを解約した後に、他になにか良い読書サービスは無いかと考えている方へ。

ここでは、おすすめのサブスク読書サービスを3選をご紹介します。

おすすめするサブスクは、以下の3つです!

audiobook.jp

引用:

は、Audibleと同じくオーディオブックサービスの一つです。

Audibleとの違いは、

  • 聴き放題プランが、月額880円と激安!
  • 聴き放題プランを、年額で申し込むと月額625円となりさらに激安!
  • 買い切りタイプのチケットプランもある
  • 日本語のオーディオブックの数は国内NO.1(2021年11月時点)

ざっとこんな感じです!

Audibleが月額1500円に対して、audiobook.jpだと毎月880円で聴き放題なので、利用料金はかなり安く抑えれます!

シアマン

「Audible高い!」と思って解約を考えてる人は、代わりのサービスとしてaudiobook.jpはイチオシだよ!

日本語のオーディオブックのラインナップ数が国内NO1と、聴ける本の数が単純に多いのも嬉しいポイントです。

また、audiobook.jpでは、毎月1~2冊程度しか本を聴かないユーザー層を対象に、チケットプランが2022年4月より開始しました!

チケットプランは以下の特典があります。

  • 毎月もらえるチケットで対象作品と交換ができる
  • 500円分のポイントが毎月もらえる
引用:

この貰えるポイントはどの本でも使うことができるので、チケット対象外の本も購入することが可能です!

チケットやポイントで買った本は、買い切りなのでチケットプランを解約しても引き続き聴くことができます。

チケットプランの種類は、チケット1枚の「シングルプラン」と、2枚の「ダブルプラン」があります。

引用:
シアマン

聴く量に応じてプランは使い分けよう♪

一方で、audiobook.jpには、デメリットもあるのでその点もお伝えしておきます。

audionook.jpのデメリット
  • 聴き放題タイトルが少ない(1万冊以上)
  • 聴き放題プランはスマホでしか聴けない
  • チケットプランは、チケットで買えない本もある

audiobook.jpも使ったことがありますが、新作などは、ほぼ読み放題対象外の印象です。

話題作を、オーディオブックの読み放題で聴こうと思うなら、Audibleの方が最新刊の対象作品が多いのでおすすめです。

また、チケットプランのチケットは全作品が対象でない点も注意が必要です!

しかも、2022年6月現在は、チケット対象作品を検索・ソートする方法がありません。

チケット対象作品か確認するには、本の詳細画面まで行く必要があり、正直めちゃくちゃめんどくさいです!

シアマン

チケットプランの検索は、改善してもらう様、期待するしかないね……

散々デメリットも書きましたが、日本の本を1万点以上聴き放題で聴けるオーディオブックのサブスクサービスは、国内でAudibleかaudiobook.jpのどちらかしかないので、ボリュームとしても文句ないものになってますよ♪

より詳細に両サービスを比較している記事もあるのでそちらの記事もご参考に♪

audiobook.jpは、14日間無料お試し体験を行っていますので、ご興味あれば試してみてください♪

\1万作品以上がすべて読み放題!/

Amazon kindle unlimited

引用:Amazon公式サイト

Amazon kindle unlimitedは、ECサイトのアマゾンが運営する電子書籍の読み放題サービスです。

200万冊以上の電子書籍がいつでもどこでも、何冊でも持ち歩けるこのサービスは、

Audibleを聴いてるけど、なんか本を読んだ気がしないなぁ……

こんな言葉をこぼしている人にピッタリのサービスとなっております。

利用料金は毎月980円とAudibleよりも安く、kindle専用端末のKindle Paperwhiteと合わせて使えば、まさに本を読んでいるかのような没入感を味わえます。

加えて、私がkindle unlimitedをおすすめしたいところはズバリ「検索機能」です。

シアマン

これ!マジで便利です!

試しに「世界最高の話し方」という本で、検索をしてみます。(画面はPCサイトですが、もちろんスマホでも検索は可能です)

まずは虫眼鏡マークをクリックして、検索窓を開きます。

例えば「スティーブジョブズ」と入力すると、検索結果が出てきます!

探してたページを選べば、ものの1分で調べたページが出てきます!

この検索機能、

あの内容…確かこの本に合ったはずだけど、どこに書いてたかなぁ……

こんな独り言が漏れちゃうタイミングで、とっても便利な機能なんです!

うる覚えの内容も電子書籍なら素早く検索できる!これは本にはない最大のメリットだとは思いますよ!

さらに、何冊持ち歩いても重さを気にしなくても良いんです。

この便利さを知ってしまったら、もう普通の本には戻れなくなります♪

ちなみに、kindle limitedも30日間の無料体験を実施中です。

\200万作品以上がすべて読み放題!/

本の要約サービスflier

引用:本の要約サービスflier

最後におすすめのサブスクサービスは、本の要約サービスflier(フライヤー)です。

このサービスは、簡単に言うと1冊10分で読める要約が読み放題で読めるサブスクサービスです。

このサービスをおすすめする人は、

オーディオブックだと集中力が続かない…
忙しすぎて、1冊まるまる読む時間すらない…

こんな超忙しい方には、一度試してほしいですね♪

flierのメリットはやっぱり超高速で1冊の本の概要が読めてしまうことです。

要約で内容がわかるの?と思う方もいるかと思いますが、ビジネス書は要点をまとめると意外と伝えたい部分って少ないことも多いので、「この本いわゆる何が言いたいの?」っていうことを事前にまとめてくれているのは大変助かります。

また、flierは要約だけじゃなくて15分程度の音声で1冊の要約を聴くこともできるので、オーディオブックのように使うこともできます。

音声再生でも要約を楽しめます
シアマン

オーディオブックの再生時間は3~6時間と長いことが多いけど、flierなら15分で聴けちゃう♪

オーディオブックでは、集中力が続かないって方も15分なら続けられると思うので、代わりのサブスクとしてご紹介させていただきました!

ただしflierの利用料金は月額2200円(税込)掛かります。

ちょい高いですよね…

ですが、要約も読めて、音声再生も聴けてと、機能はかなり充実しているので超多忙な人は、一度試してみる価値は十分にあると思います♪

私も愛用していて、使用したレビューを以下の記事でまとめてます!

シアマン

もしご興味を持っていただけたなら、一度読んでみてくださいね♪

Audibleの解約をまとめました!あなたにとって最善の選択を!

本記事ではAudibleの解約方法をまとめました!

Audibleの解約は、タイミングを間違うと自動更新されてしまうため、しっかり請求日を確認して解約を行うことをおすすめします!コインを使い切ってない方は、必ず使い切らないと損をしてしまうので注意してくださいね♪

また、3か月割引キャンペーンやその他のサブスクサービスも解説してます!

併せてチェックしていただき、あなたの最善の選択の助けになれば幸いです♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次